候補者番号 11

和田 勇 (わだ いさみ)

新任

1941 年 4 月 29 日生

 

【 所有する当社株式の数 】 203,435 株

【 特別の利害関係 】 なし

 

【 略歴 】

1965年 当社 入社

1990年 当社 取締役

1994年 当社 常務取締役

1996年 当社 専務取締役

1998年 当社 代表取締役社長

2008年 当社 代表取締役会長兼 CEO

2018年 当社 取締役相談役

当社 取締役退任(同年 4 月)

 

【 重要な兼職の状況 】

なし

 

【 取締役候補者とした理由 】

本議案の提案者である和田勇は、2018 年まで、当社で強力なリーダーシップを発揮し、当社の企業価値を大きく増大させるとともに、コンプライアンスおよびコーポレート・ガバナンス重視の姿勢を貫いてきました。 2017 年のいわゆる「地面師事件」の際は、これが現経営陣による「不正取引」であるとの疑いを持ち、調査対策委員会を設置し、同委員会により作成された「調査報告書」を直ちに公表するよう提言、さらに、同調査報告書で「重い責任がある」とされた阿部氏の代表取締役解任を提案するなどした結果、当社から退くことを余儀なくされました。しかし、その後の当社の現状を憂い、社会からの信頼回復および従業員の一人一人が誇りをもって働ける環境の構築のために立ち上がった次第です。和田勇は、当社取締役に選任された場合、1年以内に、第三者委員会による「不正取引」の徹底究明、コンプライアンス体制の確立、経営の透明性の確保およびコーポレート・ガバナンス改革を断行します。

© 2019 by SaveSekisuiHouse.

Contact: sekisuihousegov@gmail.com

  • LinkedIn
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook