2020年4月25日

積水ハウスの株主・社員、そしてメディアの皆様

 

Save Sekisui House運営事務局

 

積水ハウス第69回定時株主総会の結果を受けて

 

皆様既にご承知の通り、去る4月23日に開催されました積水ハウスの第69回定時株主総会におきまして、勝呂文康氏・和田勇氏による株主提案は否決されております。

 

積水ハウスに対する思いを同じくする有志でスタートした本ウェブサイトSave Sekisui Houseは、当初の計画であった単なる情報発信サイトの域を超え、株主提案者や株主提案による取締役候補とも連携するに至りました。個人株主や社員の方々、またメディアの方々からも、種々情報・ご意見をお寄せいただき、またそうした情報・ご意見を株主提案者や取締役候補に伝える機能も果たしました。

 

今回の取り組みの明確な成果の一つには、コーポレート・ガバナンスを向上させる必要に関して、多くの方々との意見の一致を見たことがあります。これを踏まえ、本ウェブサイトは今後も、コーポレート・ガバナンスの向上のために活動を続けてまいります。また、土地の不正取引の解明も続けてまいります。

 

更に、こうした点に限らず、本ウェブサイトを積水ハウスを世の中に正しく知っていただくための場とできればと考えます。そのような形で姿を変えて本ウェブサイトは継続されます。従いまして、本ウェブサイトのこの新たな目的のために、積水ハウスに関することであれば、良いことでも悪いことでも、どのようなことでも、引き続き情報のご提供をお願いできましたら幸いです。

 

今回、Save Sekisui Houseの運営事務局は、多数の株主・社員・メディアの皆様のご協力・ご支援を得ました。この場をお借りして深く御礼申し上げます。

 

日本、アジア、更には世界のコーポレート・ガバナンスの向上のために、本ウェブサイトは引き続き鋭意邁進してまいります。是非引き続きご支援のほどお願い申し上げます。

 

以 上

© 2019 by SaveSekisuiHouse.

Contact: sekisuihousegov@gmail.com

  • LinkedIn
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook