日本、そして世界のコーポレート・ガバナンスの向上のために 

株主・社員の方々の声>>

2020年4月22日(米国東部時間)更新

社員の皆様、声を株主さんに届けませんか?

このページでは、本ウェブサイトに寄せられました積水ハウスの株主や社員の方々の声を掲載しております。どうぞ他の皆さまも是非ご意見・ご感想等をお寄せください。sekisuihousegov@gmail.comあるいは本ウェブサイト問い合わせフォームにてご連絡をお待ちしています。

本ウェブサイトの目的

2020年2月14日、株主が、2020年4月23日に予定される積水ハウスの定時株主総会において、取締役11名の一括選任を求める株主提案を行いました。

この株主提案は、取締役候補者11名のうち7名を独立社外取締役とするなど、画期的なものです。

本ウェブサイトは、この株主提案を全面的に支持します。

この株主提案を受けて、本ウェブサイトは、従来の趣旨を変更して、積水ハウスにおけるコーポレート・ガバナンス改革を実現すべく、株主の皆様に対し、提案者や取締役候補者からの情報や意見等を提供する場として、運営していくことにしました。

この積水ハウスの新たなコーポレート・ガバナンスの姿は、日本およびその他アジア諸国の企業に良い変化を与えるモデルとなるものと考えます。

本サイトから更新情報を受領されたい場合、メールアドレスをご登録ください。

「そもそも〝ガバナンス″とは経営者を監視、コントロールする仕組みのことで、その役割を担うのが株主によって選任、付託される取締役だ。ガバナンスが進んだ会社では議長も招集権者も社外取締役が務めており、社内役員の執行役を監視する体制が組まれている。議長と招集権者に社内の実力者2人が名指しで記載されていることは、恣意的な運用を許してしまいかねない」

-  週刊エコノミスト

 変えられていた積水ハウス取締役会規則 - 2020年4月6日

我々の主張

株主提案の詳細

をご案内します

調査報告書等

調査報告書を

ご案内します

取締役候補

取締役候補を

ご紹介します

我々へのご連絡

ぜひご意見を

お聞かせください

皆様への3つのお約束

1

世界基準の経営3要素の実践

2

持続的成長の基盤づくり

3

人を大切にする経営(社員・協力会社・お客様)

VOTE 2020

2020年4月23日(木)に開催が予定される定時株主総会における株主提案への賛成をお願いします。

© 2019 by SaveSekisuiHouse.

Contact: sekisuihousegov@gmail.com

  • LinkedIn
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook